アトランダムに

Jリーグで川崎フロンターレが優勝しました。
シルバーコレクターとも言われ、今回も2位で終わるのかなと思っていたところ、
最終戦で鹿島が引き分けたこともあり、ついにチヤンピオンに。
中村憲剛選手が好きで、よかったです、優勝できて。
運(鹿島が最終戦で勝てなかったことも)もありますが、それまで川崎が積み重ねてきたことがあったから、勝ち抜けたと思います。

今回はすきなスポーツ選手を(サッカー、ラグビー、野球)並べてみます。
〇中村憲剛(川崎フロンターレ)
〇小野伸二(浦和レッズ)
〇ストイコビッチ(名古屋グランパスエイト)
〇大畑大介(神戸製鋼)
〇平尾誠二(神戸製鋼)
〇黒田博樹(広島カープ)
〇津田恒美(広島カープ)
〇江川卓(作新学院)

最初にすきな選手を見にいったのは、小学生のとき、甲子園球場でした。
(岐阜の叔母さんに頼みこんでつれていってもらいました。)
作新学院-広島商で、当時の私にとって、ヒーローは江川卓。
甲子園球場の大観衆、カチワリ、すきな選手の敗北、小学生の私には強い印象の出来事でした。